1. 包茎手術・治療WEB
  2. 新潟の包茎手術・治療クリニック一覧


新潟の包茎手術・治療クリニック一覧

1.上野クリニック

上野クリニック新潟院

上野クリニック新潟院ガイド

包茎手術と言えば上野クリニックというぐらい有名な業界最大手のクリニックである。皆さんも「タートルネックのセーターの青年」のCMをテレビや雑誌で見たことがあるはずです。2014年度の手術治療実績では11050名を誇り、その実績は間違いなく日本一である。包茎を切らずに治す治療法の元祖であり、切って治す手術法として有名な「複合曲線作図法」は亀頭冠と亀頭小帯のラインに沿って複合した曲線状の切除ラインでカットするという、明らかに手作業の手術でなければできない高度な包茎手術である。また治療時の痛みについても3段階のステップ麻酔を採用している唯一のクリニックで、まさにこだわりの包茎手術を実践している。そのため仕上がりの美しさは業界NO.1と評価されている。上野クリニック新潟院は、JR新潟駅万代口を出てすぐ右手の路地に入ると交番があり東横インと交番の間を右折すると、茶色のマンション(APA)がありますので、 その隣りの1階が居酒屋のビルの2階です。

2.東京ノーストクリニック

東京ノーストクリニック新潟院

東京ノーストクリニック新潟院ガイド

包茎手術業界では上野クリニックと並んで歴史のあるクリニックで開業25年を数える。その間には神奈川クリニック・山の手形成クリニック等大手クリニックが姿を消す中、着実に規模を拡大していき、今では日本全国に30カ所以上のクリニックを展開する大手クリニックに成長した。早くから美容外科的な手法を包茎手術に取り入れていれ、特に縫合に「マイクロコンプリートスーチャー」という縫合法を採用し糸目の残らない自然な仕上がりを実現しているという。また術後についても専用の24時間相談電話を開設し手術を受けて自宅に帰ったあとの患者の不安の解消にもつとめている。東京ノーストクリニック新潟院は、JR新潟駅万代口を背にして、東大通をまっすぐ歩くと左側に第四銀行が見えてきます。その前を通りすぎて2つ目の角を左折。少し歩くと右側にハイエスト新潟ビルがあり、そこの6階。ビル2階は、お好み焼きかおるや。

▲ページの先頭へ戻る▲

3.ヒルズタワークリニック

ヒルズタワークリニック新潟院

ヒルズタワークリニック新潟院ガイド

包茎手術業界の新興勢力としてここ数年で急成長を遂げているクリニックである。男のカリスマ「加藤鷹」をイメージキャラクターにした広告で有名である。「男の自信復活」を合言葉に包茎手術だけでなく短小・早漏・ハゲ・わきが治療など男のコンプレックスを総合的に解消することを目的にしたクリニックである。特筆するのはその技術力で「切らない包茎手術」だけでなく「切らない長茎術」をおこなえるのはヒルズタワークリニックだけである。ヒルズタワークリニック新潟院は、JR新潟駅万代口を出て直進。東大通交差点を左折して最初の信号から2軒先。新潟東映ホテル斜め前。 

新潟の包茎手術・治療事情

昔から日本海側の男性泌尿器形成の拠点となっていた新潟市には、今は無くなった神奈川クリニック・山の手形成クリニック等の大手専門クリニックが隆盛を極めた時代もありましたが、現在では上野クリニック・東京ノーストクリニック・ヒルズタワークリニックが分院をだしています。 他に美容系の病院が存在しますが昔から専門クリニックで包茎手術・治療する方が多かったので余り包茎に力は入れてないようです。

新潟で包茎治療を受ける患者さんは新潟市を中心とした周辺地域の患者さんが多いですが、遠くは長野・福島・富山からも患者さんが来院しています。新潟市周辺の患者さんは比較的短時間で来院することができますが、新潟市から離れた地区や近隣の県から来院する患者さんは手術後の帰宅に関する問題(特に真性包茎の場合、麻酔が切れると痛みがひどい)があるので注意が必要です。 あまり時間がかかるようで症状の重い患者さんは新潟で宿泊も頭に入れておいた方が良いです。

新潟の保険診療病院で包茎手術・治療を実施しているところは
新潟市内の総合病院で泌尿器科のあるところは、新潟市民病院・新潟臨港病院・済生会新潟病院等がありますが、病気と認められた健康保険が適用される真性包茎・カントン包茎のような症状の患者さんしか手術してくれない場合が多いようです。 個人の泌尿器科の病院ではホームページを確認したところ、ささがわ腎泌尿器科クリニック・ないとう泌尿器科クリニックで包茎手術の取り扱いがあるようです。診察を希望される場合には事前に電話で確認の上で来院してください。

▲ページの先頭へ戻る▲

■包茎手術・治療ガイド

■地名から専門病院を検索

■院名で専門病院を検索

■サイトマップ

■運営者・プライバシーポリシー