1. 包茎手術・治療WEB
  2. 北九州の包茎手術・治療クリニック一覧


北九州の包茎手術・治療クリニック一覧

1.本田ヒルズタワークリニック

本田ヒルズタワークリニック北九州・小倉院

本田ヒルズタワークリニック北九州・小倉院ガイド

朝青龍の主治医・王理恵の婚約者としてマスコミを賑わせた「本田昌毅」医師のクリニックである。山の手クリニック・東京ノーストクリニックなどで長く院長をつとめてきたカリスマ・本田医師が独立して開業した。雑誌広告にでているように本田医師が全国をまわり自ら包茎手術をおこなうのを目玉としている。まさに顔がみえるクリニックである。本田ヒルズタワークリニック小倉院はJR小倉駅南口を出て、平和通りから見てセントシティ北九州の裏側の通りにあります。 

2.小倉中央クリニック

中央クリニック北九州・小倉院

中央クリニック北九州・小倉院ガイド

美容外科のクリニックとしても有名なのが中央クリニックである。クリニックとしての歴史も古く当初は包茎手術専門のクリニックがスタートだった。そのため数ある美容外科の中でも包茎手術に対する経験・実績ともにNO1である。美容外科なので女性の看護師も多数いるが、希望すれば男性スタッフでの対応もできる。手術は院長自らおこなうため日本美容外科学会認定の専門医による包茎手術を受けることができる。いま専門クリニックでおこなわれている切除ラインを亀頭の直下にもってくる手法「亀頭直下埋没法」は中央クリニックが学会で発表し広まった手法である。中央クリニック小倉院はJR小倉駅北口のロータリーで駅正面のビルです。 

▲ページの先頭へ戻る▲

北九州の包茎手術・治療事情

北九州市の専門クリニックとしては本田ヒルズタワークリニック、美容系のクリニックでは中央クリニックが包茎手術に力を入れています。 ただ本田ヒルズタワークリニックは本田院長が日本中を巡って手術をおこなっているため開院日数が少なく、なかなか予約が取りにくい状態が予想されます。

そのため北九州では地元の保険診療の病院で治療を受けるか、専門クリニックが揃っている福岡まで行って手術を受けているのが患者さんが多いのが実情です。 しかし遠方のクリニックですと仮性包茎の患者さんは問題は少ないのですが、真性包茎の患者さんは麻酔が切れた後に過敏な亀頭がパンツに擦れて痛いため苦労します。 遠方の病院で治療を受ける際には、自分で車を運転することは出来るだけ避けて、公共の交通機関を利用したほうが無難です。

北九州の保険診療の病院で包茎手術・治療を実施してくれるところは…
北九州総合病院や北九州市立門司病院・北九州市立医療センターなどの大規模病院は包茎手術に力を入れている病院ではなく、真性包茎・カントン包茎であれば保険診療で手術を実施してくれても、仮性包茎では「手術の必要なし」と断られる場合も多いようです。 個人の泌尿器科の病院で治療を実施しているところをホームページで探してみると、かわい泌尿器科クリニック・まつだ泌尿器科皮膚科で診療内容に包茎手術を入れているようです。 手術を希望される場合には事前に電話確認の上で来院するようにしてください。

▲ページの先頭へ戻る▲

■包茎手術・治療ガイド

■地名から専門病院を検索

■院名で専門病院を検索

■サイトマップ

■運営者・プライバシーポリシー